2008年10月06日

NHKのラジオ講座

英会話の勉強方法と聞いて、一番にNHKのラジオ講座を思い浮かべるという人は多いのではないでしょうか。

英会話勉強法の王道は、NHKの英会話ラジオ講座であるというのはすべての人が認めることではないでしょうか。
多くの人がNHKのラジオ講座によって英会話をマスターしていると聞きます。

果たしてこのNHKのラジオ講座は、独学で学ぶ英会話マスターに良い教材と言えるのでしょうか。

私も小学生の時まだ英語の授業がなかった時に、NHKのラジオ講座で英会話学習を始めた覚えがあります。

私が始めたというより母が強制的にを子供たちに始めさせたわけです。

朝6時に起きて聞く「基礎英語1」のラジオ講座のおかげで私の中には独学で学ぶ英会話が大変だというイメージが形作られてしまいました。

独学で英会話を始めるのに、NHKのラジオ講座が効果的だとなぜ言えるのでしょうか。

理由の一つに続けやすいということにそのメリットがあるのではないでしょうか。
そのように言うとNHKのラジオ講座による英会話への挑戦が三日坊主で終わってしまった人は首を捻るかもしれませんが。

しかし、独学で英会話を始めるにあたって難しいのは自分で勉強のカリキュラムを組むこととその教材を探すことでしょう。

NHKのラジオ講座は必要なこれら2つのアイテムを揃えてくれるのです。
決まった時間にラジオを聴くことで勉強の定期性を身につけさせてくれます。

さらに、毎月テキストを用意してくれますから、教材を自分で用意する手間も省けますよね。

そういった意味で、NHKのラジオ講座は独学で英会話をマスターするのに最適と言えるのでしょう。

NHKのラジオ講座が有効活用できるのはわかりましたが、私の本音は違います。
というのも、私は英会話習得において一度もNHKのラジオ講座で成功したことがないからです。

つまり、英会話の勉強法にはその人と勉強法の相性が関係あるということなのです。
私の場合は、ラジオ講座という勉強法との相性が悪かったということのようです。

ですから、自分に合った英会話勉強法について調べてみることが重要と言えるでしょう。
posted by girls talk too much at 12:29| 独学英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。