2008年10月06日

独学英会話に使用する教材

独学で英会話を始めようとする人はまずどんな勉強法でどの教材を使ってやろうかと悩むことでしょう。

私は、英会話は学校のスパルタ教育で叩き込まれたというタイプです。
しかし、学生ではない今、独学によって常に英会話力をブラッシュアップしなければなりません。

私は今日本でもなく、英語圏でもない外国に住んでいるので時に独学英会話に行き詰まりを感じます。

日本では良い教材がすぐに手に入るというのがとても良いですよね。

海外ではそうはいきませんから、どうしてもインターネットから手に入る教材で、英会話を勉強しています。

しかし、このようにインターネット上から取り入れる英会話の教材は良質でおまけにお金もかかりませんからね。

英会話のための教材と聞くと皆さんはどんな教材を頭の中に浮かべるでしょうか。
独学英会話の王道は、NHKのテレビとラジオによる英会話講座ではないでしょうか。

また、他にもいろいろな英会話に関するハウツー本が本屋には沢山並んでいますよね。

また、よく「これを聞くだけで英会話ができるようになる」というような簡単にできる勉強方法というのが頭に浮かぶ人もいるかもしれません。

しかし、今インターネット上でこの記事を見ているあなたは英会話の教材を数分もしくは数秒で手に入れることができるのです。

つまりは、このインターネットという優れ物を使って英会話の教材まで手に入れてしまおうということなのです。

インターネットでは簡単に良質な英文を読むことができますから、独学英会話会話には最適なのです。

でも、私は英会話のために単語帳が欲しいのだ、と言う人がいるかもしれませんよね。

英会話のために覚えなければいけない単語を知りたいという人も心配はいりません。
インターネット上のサイトやブログでは既に独学で英会話をマスターした人が厳選した単語を掲載してくれてもいるようです。

そういったサイトやブログを活用すれば無駄なく単語を覚えることもできますよね。
そうすれば、下手にいろいろな本を買って勉強するより効率的に英会話をマスターすることができると思います。
posted by girls talk too much at 13:12| 独学英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。